味の素=2021年3月期の連結業績予想(国際会計基準)について、売上高、事業利益、純利益をそれぞれ上方修正した。新型コロナウイルスの影響で自宅で食事を取る人が増え、調味料や冷凍食品など家庭向け製品の販売が増えたのが主因。純利益は430億円(従来予想360億円)を見込む。