【グローブニューズワイヤ】メディロム(本社・東京都港区)は、先月末の新規株式公開(IPO)に関連して付与されたオーバーアロットメント分の引受人による権利行使に基づき、追加の6万単位の米国預託株式(ADS)を1ADS当たり15.00米ドルの公募価格で売却した。同社は、引き受け割引と手数料の差し引き後、約83万7000米ドルの追加の資金を受け取ることになる。同社はこの調達資金を、運転資金および一般的な企業目的のために使用する予定であり、これには顧客基盤の拡大や新サービスの開発・販売のための投資、買収、戦略的提携などが含まれる。(C)時事通信社