大阪府の吉村洋文知事は2日、新型コロナウイルスの特別措置法に基づき、民間病院などに病床確保を要請した結果、昨年12月下旬から新たに約300床を確保したと明らかにした。準備中のものを含めると約480床となる。府は協力が得られなければ、同法33条に基づく全国初の指示を行う方針を示唆していたが、見送った。 (C)時事通信社