【シリコンバレー時事】米インターネット通販最大手アマゾン・ドット・コムと米IT大手グーグル持ち株会社のアルファベットは2日、2020年10~12月期決算をそれぞれ発表した。いずれも売上高と純利益がそろって過去最高を更新。新型コロナウイルスの流行に伴う「巣ごもり需要」が追い風となった。 (C)時事通信社