ブラザー工業=2021年3月期の連結業績予想について、売上高と全ての利益の見通しを上方修正した。従来予想では営業利益、純利益が前期比2割の減益になるとみていたが、今回の修正ではともに小幅の増益を見込む。売上高は減るものの、1.9%減(従来予想5.8%減)まで持ち直す見通しだ。 (C)時事通信社