イオンモールは3日、運営するショッピングモールのうち約80施設で、入居テナントがお薦め商品をオンラインでライブ配信する「LIVE SHOPPING(ライブショッピング)」を3月から順次、導入すると発表した。新型コロナウイルス流行で消費行動が変化する中、店舗と顧客をつなぐ新たな取り組みとして定着を目指す。 (C)時事通信社