厚生労働省は3日、新型コロナウイルス患者の重症化リスクの予測に活用できる試薬に、同日から公的医療保険を適用することを決めた。公定価格は3400円で、コロナ患者への対応のため自己負担は発生しない。呼吸不全状態になる前の患者の重症化リスクを調べる際に使い、適切な治療につなげる。 (C)時事通信社