【マドリードAFP時事】スペインのダリアス保健相は3日、ロシアが開発した新型コロナウイルスのワクチン「スプートニクV」について条件次第で使用を認めると述べた。議会で答弁した。
 ダリアス氏は「条件は一つだけだ。欧州医薬品庁(EMA)が承認すれば、どのようなワクチンであれ心の底から歓迎する」と述べた。 (C)時事通信社