【ロンドン時事】北京冬季五輪の開幕まであと1年となった4日、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は公式サイトを通じ、「中国が新型コロナウイルスの危機をどう克服してきたかを見て、IOCの全面的な協力の下で安心かつ安全な大会を開催してくれるのを確信している。中国は準備万端」と語った。 
 IOCから北京五輪参加の招待を受けた日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は、「喜んでご招待をお受け致します」とIOC公式サイトの動画で述べた。(C)時事通信社