国内では5日、新たに2372人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1日当たりの新規感染者は6日連続で3000人を下回った。死者は東京都で22人など全国で106人に上った。
 厚生労働省によると、5日時点の全国の重症者は前日比15人減の877人だった。
 東京都では5日、新たに577人の感染が確認された。1日当たりの新規陽性者が1000人を下回るのは8日連続。都の基準での重症者は前日より2人多い117人。
 都によると、新規感染者は10歳未満から100歳以上までの全ての年代で確認され、20代が107人で最多。30代と40代がいずれも83人で続いた。重症化リスクが指摘される65歳以上は145人。 (C)時事通信社