国内では8日、新たに1216人の新型コロナウイルス感染者が確認された。全国の1日当たりの感染者は2日連続で2000人を下回り、宮城県は昨年8月26日以来の感染者ゼロとなった。
 新たに確認された死者は神奈川県で14人、東京都で12人、大阪府で11人など全国で83人。大阪の死者数は累計で1009人となり、東京(1035人)に続き1000人を超えた。厚生労働省によると、8日時点の全国の重症者は前日比22人減の773人だった。
 東京都では、新たに276人の感染者が確認された。1日当たりの感染者数が300人を下回るのは、昨年12月7日(299人)以来。
 厚労省は、兵庫県と埼玉県の計8人から英国で流行する変異ウイルスが検出されたと発表した。変異ウイルスの感染者は、空港検疫でも英国型と南アフリカ型が新たに3人確認され、累計では92人となった。 (C)時事通信社