国内では9日、新たに計1570人の新型コロナウイルス感染が判明し、1日当たりの新規感染者は3日連続で2000人を下回った。重症者は前日から14人減って759人、死者は計94人だった。
 東京都では412人の感染が確認された。500人を下回るのは3日連続。都によると、重症化リスクの高い65歳以上は100人で、全体の4分の1近くを占めた。都の基準による重症者は、前日と同じ104人だった。
 緊急事態宣言が発令中の千葉県の陽性判明は98で、2桁となるのは昨年12月14日以来、約2カ月ぶり。一方、埼玉県の死者は13人で過去最多だった。 (C)時事通信社