【ビジネスワイヤ】常時血糖値モニタリング(CGM)システムを提供する米デックスコムは、13歳から糖尿病を患いながらもアーティスト、俳優、慈善家として活動するのニック・ジョナス氏が出演する初のスーパーボウル・コマーシャルを実施したと発表した。このコマーシャルは、今月7日の第55回スーパーボウル中に放映され、CGM技術を用いた糖尿病管理の啓発と糖尿病患者のケア向上を呼び掛けた。同社は、双方向の拡張現実体験を通じてジョナス氏と一緒にスーパーボウルをオンライン観戦する機会も提供した。(C)時事通信社