格安航空会社のピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)は10日、関西空港と成田空港から出発する国内線の利用者を対象に、無料で新型コロナウイルス感染の有無を検査するサービスを始めると発表した。搭乗前に希望する利用者の自宅へ検査キットを郵送する。感染を予防し、安心して搭乗してもらうのが狙い。
 唾液を用いたPCR検査で、採取した検体は搭乗する3日前までに検査会社に届いている必要がある。陽性判定の場合、搭乗便の変更などが求められる。検査キットは無料だが、検体の郵送料は自己負担となる。 (C)時事通信社