東芝=2020年4~12月期連結決算は、減収、営業利益は減益。上期を中心に新型コロナウイルス感染拡大による落ち込みが響く。純損益は、前年同期に米国の液化天然ガス(LNG)事業の売却損を計上していた反動などで、増益だった。 
 21年3月期の連結売上高予想は前回公表時より200億円下方修正した。営業利益は従来予想を据え置いた。(C)時事通信社