【ビジネスワイヤ】中国メディアのCGTNは、パンチェン・ラマ11世が中央広播電視総台(CMG)と中国西蔵網を通じて春節とチベットの正月の祝辞を国内外のチベット人に向けて述べたと発表した。同氏は、中国が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的流行)に直面しつつも困難を克服したことを肯定し、国全体が団結して感染症の予防と制御で優れた成果を達成したと述べた。(C)時事通信社