【ビジネスワイヤ】ID検証ソリューションの米エカタは、2020年度に大幅成長と急速な世界的事業拡大を実現したと発表した。売上高は33%増加し、売り上げ継続率は117%を達成した。特に、欧州とアジア太平洋で大幅な成長を実現した。新型コロナウイルスの世界的まん延により消費者が在宅を余儀なくされてeコマースの利用が増加し、eコマース企業や金融サービスと決済業界のID検証需要が拡大した。2021年に向けても、金融機関、決済企業、Eコマース企業からのID検証に対する需要は高まると同社は見ている。(C)時事通信社