三重大病院医師らによる汚職事件で、津地検は17日、患者に使用していない薬剤を使ったように装い診療報酬をだまし取ったとして、詐欺容疑で同病院臨床麻酔部元教授の亀井政孝容疑者(54)=大阪市、第三者供賄罪で起訴=を逮捕した。一連の事件で亀井容疑者の逮捕は3回目。地検は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は、同部元准教授の境倫宏被告(48)=詐欺罪などで起訴=と共謀し、2019年9月~20年3月、小野薬品工業(大阪市)製の薬剤を患者約60人に使用したと偽り、2団体から診療報酬約80万円をだまし取った疑い。 (C)時事通信社