島根県の丸山達也知事が東京五輪聖火リレーの中止検討を表明したことについて、大会組織委員会の中村英正大会開催統括は17日、「(自治体向けの)ガイドラインがまだというのも心配の一つだと思う。きちんと安全安心の対策を講じているということを説明したい」と述べた。東京都内で取材に答えた。
 昨年内にも示される予定だった聖火リレーの感染対策ガイドラインは、詳細がまだ策定されていない。中村氏は「中身を詰めている。近々に説明したい」と話した。 (C)時事通信社