国内では19日、新たに1303人の新型コロナウイルス感染者が確認された。死者は66人。厚生労働省によると、19日時点の全国の重症者は、前日より17人少ない547人だった。
 東京都は新たに353人の感染が確認されたと発表した。1日当たりの感染者数が500人を下回るのは13日連続。都によると、新規感染者のうち重症化リスクの高い65歳以上は68人。都の基準による重症者は前日と同じ84人だった。
 大阪府の新規感染者は91人で、100人を下回るのは2日連続。山口県は昨年11月9日以来となるゼロだった。
 厚労省によると、英国で流行する変異ウイルスが群馬、神奈川、新潟各県の計9人から新たに検出された。これまでに感染者が出た施設の関係者が多く含まれるという。 (C)時事通信社