【ニューヨーク時事】米大リーグ機構と選手会は19日、春季キャンプ開始に際して全30球団の選手、スタッフに行った新型コロナウイルス検査で、4336人のうち13人が陽性反応を示したと発表した。11球団で陽性が確認され、9人が選手で4人はスタッフ。氏名などは公表していない。 (C)時事通信社