【ブカレストAFP時事】ルーマニア政府は20日、ホームレス約300人に新型コロナウイルスのワクチンを接種したと発表した。保健省高官は「最も感染リスクが高い人々だ」と強調した。
 移動接種班がここ数日、首都ブカレストをはじめ各地のホームレス保護施設を訪ね、打って回った。ルーマニアのワクチン接種は昨年12月から始まっており、医療関係者や持病のある人、65歳以上の人ら既に約77万人が接種している。 (C)時事通信社