【ロンドン時事】ジョンソン英首相は22日、ロンドンで記者会見し、新型コロナウイルス対策で1月以降イングランド全土に導入されているロックダウン(都市封鎖)について、3月8日から段階的に緩和し、6月21日をめどに社会的交流に関わる全ての法的制限をなくす計画を発表した。
 首相が示した行程表によると、第1段階として3月8日に学校を再開。3月末からは最大6人までの戸外での集まりが認められ、4月12日からジムや店舗、美容院などが営業を再開。5月17日から屋内での交流や娯楽施設の営業が可能になり、最終的には早くて6月21日にほぼ全ての社会的規制が撤廃される予定。 (C)時事通信社