【ビジネスワイヤ】ベルギーの医薬品開発製造受託機関カネカユーロジェンテックは、同社の新しい「メッセンジャーRNA(mRNA)」製造施設がベルギー保健省から適正製造基準(GMP)認定を取得したと発表した。新施設は最大100万回分のワクチン用のRNAを製造できる。既に2組織が新型コロナ治療の臨床試験などで使用するmRNAの製造契約を締結済み。同社はプラスミドDNAの製造と線形化のサービスも提供している。(C)時事通信社