スズキは24日、2026年3月期までの中期経営計画を発表した。新型コロナウイルスからの景気回復やインド市場の成長を見込み、26年3月期に過去最高となる連結売上高4兆8000億円(21年3月期予想は3兆円)、世界販売台数は370万台(同238万台)を目指す。電動化対応などで、研究開発費として5年間で1兆円を投じる。 (C)時事通信社