武田薬品工業は26日、糖尿病治療薬4製品について、日本における製造販売承認と関連資産を帝人ファーマ(東京都)に売却すると発表した。販売も同社に移管する。譲渡金額は製品在庫を含め約1330億円。2022年3月期の連結純利益ベースでは900億円の増益要因となる。 (C)時事通信社