高島屋は27日、大阪など2府2県にある6施設の営業時間を3月1日から延長すると発表した。大阪など6府県に対する緊急事態宣言が今月末で解除されるため。
 対象は、大阪(大阪市)、堺(堺市)、泉北(同)、京都(京都市)、岐阜(岐阜市)の5店と、博多リバレインモール by takashimaya(福岡市)。売り場やレストランの閉店時間を30分から2時間繰り下げる。大阪店の場合、営業時間が1時間延びて売り場は午後8時、レストランは午後9時の閉店となる。
 このほか、三越伊勢丹ホールディングス子会社の名古屋三越も、3月1日から栄、ラシック、星ケ丘(いずれも名古屋市)の3店舗の閉店時間を1時間繰り下げると発表した。 (C)時事通信社