【ビジネスワイヤ】医療情報技術の米オールスクリプツは、イスラエルのルーベン・リブリン大統領と同国南部のベエルシェバ市のルビック・ダニロビッチ市長をベエルシェバのオフィスに迎えたと発表した。同社の経営陣は両氏に対し、イスラエル全国の医療機関のデータ共有を可能にする同社ソリューション「dbMotion」について、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)まん延の際の対応で果たした機能を含めて説明した。同社によれば、dbMotionが疫学研究能力の向上に貢献し、保健省と病院による危機対応が改善された。(C)時事通信社