西日本フィナンシャルホールディングス(FH)は1日、傘下のNCBリサーチ&コンサルティングが旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)と業務提携したと発表した。NCBはHISの海外拠点や現地ビジネス支援事業を活用し、九州の取引先企業向けに現地調査などの業務代行サービスを開始する。新型コロナウイルスの感染拡大で企業は現地に行かずリモートで業務を行う例が増えており、これらの需要の取り込みを図る。 (C)時事通信社