JR東日本は3日、2月の鉄道営業収入が前年同月比48.4%減だったと発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の再発令で利用が落ち込んでいる。福島県沖地震に伴う減収額は約15億円の見込み。 (C)時事通信社