JSRは8日、主力の合成ゴム事業で100人程度の早期退職を募集すると発表した。収益構造改善に向けた構造改革の一環で、同事業に関する40歳以上で勤続3年以上の社員が対象。応募者には割増退職金を支払うほか、再就職支援を行う。 (C)時事通信社