ワタミの渡辺美樹会長兼グループ最高経営責任者(CEO)は8日、緊急事態宣言の再発令に伴い休業していた全国の直営約130店について、同日までに再開したと明らかにした。ただ当面は時短営業が続き、客足は見込みにくい。渡辺会長は「外食を犠牲にして延長するなら、規模に応じた補償や根拠ある規制をしてほしい」と改めて訴えた。 (C)時事通信社