政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は10日の衆院厚生労働委員会で、東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県で発令中の緊急事態宣言を解除した後の感染拡大防止策について「飲食店へのインセンティブ(手当)を含めかなり強いメッセージを出さないと、協力をこれ以上得るのが難しい」と述べ、飲食店への支援強化が必要との認識を示した。立憲民主党の山井和則氏らへの答弁。 (C)時事通信社