【ビジネスワイヤ】韓国のクラウド・サービス企業のメガゾーンクラウドは、現代自動車のメディア・サービス・プラットフォーム「チャンネル・ヒュンダイ」の立ち上げで協力すると発表した。チャンネル・ヒュンダイは、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的流行)の中で新しいデジタル顧客体験とコミュニケーションのチャンネルを提供することを目指す。現代自動車は、当初からチャンネル・ヒュンダイをクラウドに最適化されたアーキテクチャーとして設計し、クラウドとデジタル・メディアのサービスで専門技術を提供するメガゾーンクラウドと提携した。(C)時事通信社