加藤勝信官房長官は12日の記者会見で、欧州で接種後に血栓ができる例が相次いだ英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンの日本での扱いについて、「現在まさに承認審査が行われている。提出されたデータと最新の科学的知見に基づき、有効性、安全性がしっかり確認されていく」と述べた。 (C)時事通信社