バイデン米大統領が国内向けの演説で新型コロナウイルスのワクチン接種を加速させる方針を示したことに関し、加藤勝信官房長官は12日の記者会見で「米国を先頭に世界でワクチン接種が進み、各国の経済・社会の正常化が進むことを期待している」と述べた。その上で、日本としてもワクチンの確保や円滑な接種に努める考えを示した。 (C)時事通信社