自民党の世耕弘成参院幹事長は14日のNHK番組で、新型コロナウイルス感染拡大で生活が困窮した「ふたり親世帯」への支援の必要性に言及した。「両親がいる世帯も収入が急減しているところは大変困窮している」と指摘。「子どもの人数に応じた支援策を入学シーズン前に決定したい」と語った。
 菅義偉首相は、孤独・孤立対策の一環として、ひとり親世帯や非正規労働者への支援策を今週中に策定する意向を示している。 (C)時事通信社