立憲民主党厚生労働部会(長妻昭部会長)は15日、新型コロナウイルスで深刻な影響を受ける非正規労働者らへの支援策に関する要請書をまとめ、厚労省に申し入れた。休業手当を受け取れない労働者に賃金の8割を支給する休業支援金について、中小企業向けの昨年分の申請期限が今月末で切れるため、大企業と同じ7月末まで延長するよう求めた。 (C)時事通信社