経済同友会の桜田謙悟代表幹事は16日の記者会見で、新型コロナウイルス対策で東京、神奈川など4都県に発令されている緊急事態宣言について、「何とか解禁にしていただきたいという気持ちが強い」と述べ、解除が望ましいとの考えを示した。桜田氏は、ワクチン接種の開始で「(感染を)コントロールする手段が増え、安心していけるのではないかと思う」と語った。 (C)時事通信社