菅義偉首相は18日の記者会見で、4月前半に予定する訪米について、「バイデン大統領との個人的な信頼関係を深めつつ、日米同盟のさらなる強化につなげていきたい」と述べた。日米首脳会談では、中国への対処や新型コロナウイルス対応、気候変動、北朝鮮による日本人拉致問題などが主な議題になるとの見通しを示し、「率直に話し合いたい」と語った。 (C)時事通信社