【ソウル時事】東京五輪の海外からの観客受け入れ中止について、韓国では「日本の財政負担が増える上、盛り上がらない寂しい大会になりそう」(40代会社員)と同情論も聞かれた。
 新型コロナウイルスの厳しい水際対策で帰国時に2週間の隔離措置が強いられるため、海外旅行は困難。もともと大多数の韓国人にとって日本に観戦に行くことは非現実的だ。25日に横浜市で行われる日韓のサッカー国際親善試合も、選手の感染リスクなどから「中止すべきだ」という声が上がっているほどで、五輪開催自体を疑問視する見方も少なくない。
 ただ、文在寅政権は五輪を南北関係、日韓関係改善の機会にしたい考えで、来賓も制限されるような状況は懸念しているとみられる。 (C)時事通信社