加藤勝信官房長官は22日の記者会見で、北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を訴える「拉致問題を考える国民のつどいin兵庫・神戸」を、4月11日に神戸市で開催すると発表した。政府と兵庫県、神戸市の共催で、当初は2月14日の予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期された。
 集会はインターネットでも配信する。加藤氏は「私も(拉致問題の)担当大臣として可能な限り参加したい」と述べた。 (C)時事通信社