国内では22日、新たに822人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの感染者数が1000人を下回ったのは1週間前の15日(695人)以来。死者は34人増加、重症者は前日と同じ324人だった。
 東京都では187人の新規感染者が確認された。15日以来、1週間ぶりに200人を下回ったが、同日(175人)より多い。都基準の重症者は前日と変わらず47人。新たな感染者は20代39人、40代35人、30代29人の順に多かった。65歳以上は38人。
 連日100人前後で推移していた宮城県の新規感染者は、1週間ぶりに50人を下回る42人だった。22日に独自の緊急事態宣言が出された山形県では、21人の陽性が新たに判明した。 (C)時事通信社