J1福岡は22日、アウェーで21日に行われた鳥栖戦(駅スタ)で、福岡の一部サポーターにJリーグの「新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」などで禁止されている行為があったと発表した。今後、個人の特定や処分を決める方針を示した上で、観戦ルール徹底への理解と協力を呼び掛けた。 (C)時事通信社