ヤクルトは24日、新型コロナウイルス検査で3人の50代男性スタッフが陽性と判定されたと発表した。3人ともに無症状で自宅隔離されている。23日に監督、コーチ、選手ら87人が受検していた。
 残りの84人は陰性だったが、監督、コーチ、選手は再度PCR検査を受ける。24日には神宮球場、クラブハウス、球団事務所の消毒が行われた。ヤクルトは26日に本拠地で阪神との開幕戦を控えている。 (C)時事通信社