メディアドゥは25日、出版やデジタル配信を手掛ける日本文芸社(東京)の発行済み株式の全てをRIZAPグループから取得し、完全子会社化すると発表した。日本文芸社が持つコンテンツの知的財産を自社グループの流通プラットフォームと掛け合わせ、効率的な販売促進などを図る。取得価額は約15億円。株式譲渡実行日は30日の予定。 (C)時事通信社