ローソンは25日、店内調理した弁当やおにぎりを販売する「まちかど厨房」の導入店舗を2022年度をめどに全店の6割、約1万店に拡大すると発表した。現在は約6400店(2月末時点)で導入しており、新型コロナウイルス禍で売り上げが伸びていることから、需要の変化に対応する。 (C)時事通信社