島津製作所は26日、子会社の島津テクノリサーチ(京都市)が下水中の新型コロナウイルスを検出するPCR検査サービスの実証実験を始めたと発表した。京都府や同市と連携して4月末にも実験を完了、「京都モデル」として社会実装を目指すとしている。 (C)時事通信社