小田急電鉄は26日、神奈川県海老名市の屋内常設展示施設「ロマンスカーミュージアム」を報道機関に公開した。退役した歴代の特急ロマンスカー5車両のほか、開業当時の車両、新宿~箱根の小田急沿線の街並みを再現したジオラマなどを展示、4月19日にオープンする。新型コロナウイルス感染予防のため事前予約制とし、同月1日からウェブサイトで予約を受け付ける。 (C)時事通信社