松竹は27日、東京・歌舞伎座公演「三月大歌舞伎」の出演者の1人に新型コロナウイルスの陽性反応が出て中止していた第2部の上演を、28日から再開すると発表した。
 全3部制の第2部に出演する浄瑠璃の人間国宝、清元清寿太夫さん(85)が陽性だったが、その後のPCR検査で他の出演者やスタッフの陰性が確認されたため。 (C)時事通信社